みなとチャイルドライン

ねがい

▶子どもたちの笑顔あふれる社会にしたい

親身になってくれる大人が近くにいることを知ってもらいたい

子どもには力があることを大人に気づいてほしい

▶子どもの声に耳を傾ける大人が増えてほしい


私たちの想い

▶私たちは、子どもたちの力を信じています

▶子どもが何でも話せる「こころの居場所」になります

▶地域の中で子どもを見守り、さまざまな大人が子どもに関わる環境にすることを目指します




チャイルドラインとは

▶18歳までの子どもの声を受けとめる電話です

▶全国に約70のチャイルドライン実施団体があり、年間約20万件の電話を受けています

 ※「電話相談」だけでなく「オンラインチャット相談」も徐々に始めています(2016年より)

みなとチャイルドラインはチャイルドライン実施団体の1つです


やくそく(子どもとの約束)

○ヒミツはまもるよ

○どんなことも、いっしょに考える

○名まえは言わなくてもいい

○切りたいときには、切っていい


みなとチャイルドラインとは

▶東京都港区を拠点に約20名のボランティアで活動しています

▶毎週日曜日土曜日の午後4時から午後7時の「電話相談」を担当しています

▶主な事業内容は次の通りです

 1.子ども電話活動
 2.研修事業
 3.講演事業(啓発)
 4.広報事業(周知)

▶ボランティアとして活動するためには

 ・毎年1回行っている「受け手ボランティア養成講座」を受講していただきます
    ※諸般の事情で受け手ボランティア養成講座を開催できない年もあります
 ・年会費は 9,000円(月会費 750円)です。
 ・毎年5月の総会に出席していただきます。


連絡先等

メール: minato.childline@gmail.com


ホームページ:https://minatocl.ever.jp/

※ホームページのアドレスが変更になりました(2020年10月23日)

ブログ:http://minachai.exblog.jp/


2016年9月より団体名称を「みなとチャイルドライン」にしました
※旧称「みなとチャイルドライン・子ども電話」
2016©みなとチャイルドライン All Rights Reserved